ワキガの治療法と料金

ワキガはとてもデリケートな悩み。恥ずかしいからひとにも相談できない…そんな方のために現在、最新の治療法と料金をご案内します。

サイトトップ > ワキガの臭いはなぜ起こるのでしょうか?

スポンサードリンク

ワキガの治療法と料金

ワキガの臭いはなぜ起こるのでしょうか?


最初にワキガについて正しく認識しておくことがたいせつです。ひと口にワキガといっても症状は十人十色ですから、まず自分の症状を知って適切な治療法を選ぶ必要があるため基礎知識が必要なのです。


私たちの肌には「エクリン汗腺」、「アポクリン汗腺」と、2つの汗腺があります。これに加えて「皮脂腺」という器官があり、これら3つの器官から出る分泌物がワキガに関係しているのです。


「小汗腺」とも呼ばれる「エクリン汗腺」は全身に分布していて、皮膚の浅い部分にあり汗を分泌します。このエクリン汗は99%が水分でわずかに塩分を含み、無臭でサラリとしているのが特徴。


一方「大汗腺」と呼ばれる「アポクリン汗腺」は皮膚の深い部分にあり、頭皮をのぞく毛の濃いところ(ワキや耳の中など)に存在して毛穴とつながっています。アポクリン汗は分泌量が少なく、成分に脂肪やタンパク質などを含み粘りけがあるのが特徴。


「皮脂腺」は毛穴に開口し脂肪分を分泌します。ワキガの主原因となるのがアポクリン汗で、本来は無臭なのですが脂肪分やタンパク質が皮膚にある細菌によって分解されると強い腐敗臭を発するのです。これに「皮脂腺」からの皮脂が加わっていっそう臭いが強まり、さらにエクリン汗によってワキ全体に広げられワキ毛にからまることで臭いが発散。これがワキガの正体です。


ワキガの治療法と料金

MENU



スポンサードリンク